オイリー肌でも使える|美容オイルでアブラカタブラ

Cosmetics

初めてのまつエク

まつエクを自分で装着しよう

woman

まつエクはまつげを長く見せることが出来る道具でもあります。一般的には専門のまつエクサロンでつけてもらうのですが、最近ではインターネットを利用して道具を購入し、セルフで行う方も増加中です。プロが使用するような道具から初心者セットのようなものまで多岐に渡る商品が数多くありますから、自分に合ったものを選んで試してみましょう。セルフのメリットとしてはコストが大幅に削減できるという点です。最初はプロのように上手に行う事は難しいかもしれませんが、回数をこなすことでコツを掴むことが出来るでしょう。セルフで行うので、失敗したとしても習性が効きます。まつげの太さや長さも自分で選ぶことが出来るというメリットもあります。

セフルで行うポイント

まつエクをセルフで行うにはコツが必要になってきます。サロンで行うのは目を閉じた状態ですからまつげの上から付けるのが普通ですが、セルフでまつエクを付ける時は目を閉じた状態でつけるのが一般的になってきます。ですからまつげの下から装着するようになるのです。まつげとまつエクを装着させる専用のグルーという接着剤が あるのですが、その種類もたくさんあります。プロが使用しているような瞬間的に接着する商品は時間短縮になりますが、慣れていないと付け替えが出来ませんから、失敗してしまうことが多い傾向にあります。初めのうちは接着に時間が掛かってしまうかもしれませんが、接着力が協力すぎないものを選んでみても良いかもしれません。